仙台大学大学院スポーツ科学研究科
研究論文集
Vol. 6

1. 白 翠瑾
日・中両国における中学校体育の目標と内容の比較分析
−宮城県と瀋陽市の比較分析−
2. 浅沼 茂樹
地域スポーツクラブの構築に関する研究
−槻木フットボールクラブの事例−
3. 太田 貞夫
高齢者のQOLに及ぼす継続的なスポーツ実践の影響に関する研究
−仙台市の高齢者の事例−
4. 張 航
中国東北地方・中小都市住民のスポーツの実態と課題に関する研究
−吉林省通化県快大地区の事例−
5. 董 暘
中国長春市におけるフィットネスクラブと会員の実態
6. 藤山 崇
地域づくりにおけるスポーツ都市宣言の効果に関する事例研究
7. 添田 彰太
ラグビーフットボールにおけるターンオーバーに関する研究
−タックル後のコンテスト局面に絞って−
8. 竹原 清司
聴覚障害学生の運動部活動参加に関する問題点の検討
9. 長野 史尚
学生陸上競技対校選手権大会のタイムテーブルに関する検討
−東北学連を対象として−
10. 廣岡 大樹
障害走のハードル設定に関する研究
−児童の競技会設定基準に着目して−
11. 渡邉 好人
サッカー競技におけるゲーム・フリーズの検討
−ユース年代に着眼して−
12. 工藤 俊輔
ラグビーフットボールにおけるラインアウトパフォーマンス向上に関する研究
−アウトオブプレータイムに着目して−
13. 柴田 尚都
ラグビーのコーチングにおける"Game-on-Approach"採用の有効性に関する実験的検討
−意識レベル、スキルテスト、ゲームの変化に焦点をおいて−
14. 管野 由里子
体力づくりを意図した運動実践の検討
−N中学校の取り組みから−
15. 森 茂美
エネルギー消費量を指標とした静水中歩行と流水中歩行の比較
16. 小國 隆男
高齢者における筋力トレーニングの効果
−K介護老人保健施設での事例による検討−